上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070927220715.jpg
2007年9月14日日本の本格的な月探査機「かぐや」打ち上げられ、順調に飛行しているようだ。小さい頃からロケットに興味がある私としては何となくワクワクし、感慨深い。人類が初めて人工衛星を打ち上げに成功したのは、忘れもしない1957年10月4日旧ソ連による「スプートニク1号」である。中学1年の時であった。それまで初めての人工衛星はアメリカ海軍のバンガードロケットが打ち上げるものとばかり思っていたが、失敗ばかりであり、その中での突然のスプートニク打ち上げに随分とびっくりした。H2.jpgその後バンガードロケットは1958年3月17日にやっと人工衛星を打ち上げたが、アメリカでも2番目に成ってしまった。1番目はピンチヒッターで急遽登板した陸軍のジュピターロケットが、ソ連に遅れること約4ヶ月1958年1月31日にエクスプローラー1号を打ち上げた。これは後のアポロ計画を成し遂げたドイツ人フォン・ブラウンによってなされた。彼は第二次世界大戦の時、ドイツにおいてV-2号という慣性誘導の弾道ロケットを初めて完成させた。日本のロケット技術の開発がスタートしたのは1955年4月12日に実験されたペンシルロケットが最初である。これは東大生産技術研究所の糸川英夫教授が中心になって開発された長さ23cm、直径1.8cmのいたって小さなロケットだった。当時小学5年生であったが秒速100mで水平に飛んだという報道に「あっ、という間に100mか!」とクラスのみんなで随分びっくりし感激したのを憶えている。あれから52年、「かぐや」打ち上げを見ているとその技術の進歩に本当に驚かされる。ペンシルロケットはその後ベビーロケット、カッパーロケット、ラムダロケットと進化し、1970年2月11日、フランスに次いで日本を世界4番目の人工衛星打ち上げ国にしてくれた。ラムダは更にミューロケットへと進化し、世界最大の固体燃料ロケットになった。その最大の物は全長30.7m、外形2.5m、重さは139tである。20070927093216.jpg長さは133倍、外形は125倍、重さは何と70万倍である。(「かぐや」打ち上げたのはペンシルと違う技術の経路により開発されたH-2液体燃料ロケットである)
ペンシルロケットに感激した当時、どうしても自分でもロケットを飛ばしたくて、アルミ製の鉛筆キャップにマッチの頭を削り取って詰めたり、花火から抜き取った火薬を詰めたりして飛ばすことを何度も試みた。荒川土手のグラウンドでドキドキハラハラしながら一人で実験(遊んだ?)したことを良く憶えている。
その後、方眼紙に一応定規を使ってロケットの設計図(単なる絵?)なるものを書いて楽しんでいた。その中で、とても良い気分にさせられたことがあった。それは前記したアメリカの人工衛星第一号を打ち上げたジュピターロケットシステムが当時書いた図と一緒だったことだ。それは先ず小さいロケットを開発し、それを束ねて大きなロケットを作るという考え方である。ジュピターロケットシステムは正にそれだったのだ。つまり1段目のレッドストーンロケットの上にサージャントという小さな固体燃料ロケットを束ねて多段化したもので、考え方が同じだった事に鼻高々だった(但し、誰も興味を示さないので、みんなに吹聴したわけでない)。20070927093333.jpgその後も自分独自のロケットを作りたくて、霧吹きの原理を使い、水の変わりにアルコールなどの燃料を入れ、口から吹き込む空気の変わりに授業で習ったばっかりの二酸化マンガンと過酸化水素から発生した酸素ガスを使った、世界初の気体液体燃料ロケットの構想(今考えると着想は面白いがどう見ても飛びそうにない)などを練って悦に入っていた。そんなことをしていたもんだから、本命であるはずの学業もかなり疎かになり、その後色々な目に遭うことになった。
ペンシルロケットは今から見ればまるでおもちゃのようであるが、それがミューロケットまで進化するとは誰が予測できただろうか。反対に今ミューロケットからペンシルロケットを想像できるだろうか。ささやかなスタートでも一歩一歩確実に努力すれば世界一のミューロケットにも到達できることを、日本のロケット史は教えてくれているような気がする。
温暖化も同じような気がする。どんな些細なこともそれがもたらす将来の結果はミューロケットの重さのように、何十万倍に膨らまなければよいのだが、もうその兆候は見え始めているのではないだろうか・・・・
『写真提供 JAXA』

プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。