上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20071106225548.jpg
11月4日の朝日新聞の「声」に「料亭近くの車、エンジン切れ」という投書が載せられていた。黒塗りの車がエンジンを掛けたまま待機しているのをよく見かける、こういう車に乗る人は社会的立場がある人だろうからエコロジーは自分の車から考えたら、という趣旨のことを書かれていた(こういう人達に限らず、コンビニに止めて暖冷房のためにエンジンを掛けっぱなしにして買い物をしている安物の車も非常に多く見かける。日本は所得の大小に関わらずこういう程度の人がまだかなり居るようだ)。見た目には社会的立場がある様に見えるからといって、単なる成金に過ぎないかも知れないし、黒塗りの車に乗っているからと言って、必ずしも物事をきちんと認識し、考えているかどうかは別問題である。これは差し詰め、籐吉郎が信長の草履を温めていた400年以上前の光景と酷似している感じがする。籐吉郎は主人思いで温めたのだが、現在の主人思いはエンジンを乗るまで掛けず、車を温めておかないことだろう(籐吉郎は自分の体温であったため無害であったが、車を温めるのは有害である)。20071106225608.jpgそうすることにより二酸化炭素の排出まで考えているんだぞ、ということが世間にアピールできるからだ。但し、少なくても今の日本に於いてのこういう人達の現実は「君!車ぐらい何で温めておかないんだ!」と怒鳴りつけるだけだろうけど・・・・
アイドリングストップ、つまり走るとき以外はエンジンを止めよう、ということは正に新しい価値観であり、二酸化炭素排出を個人が減らすための行動の大きな一つである。アイドリングに対する古い価値観は、アイドリング状態がどういう事か、何をもたらすかを考えないで行動することである。これは技術の未熟さと人間の想像力が未熟なために起こった典型的な例であろう。
しかし、プリウスが出てからは多大の二酸化炭素を排出してまでアイドリングをすることの無意味さにを、人間に気付かせてくれたのではないだろうか。F1レースをする車でないのだから出発前のアイドリングは必要ないし、信号で止まっている時も、渋滞で止まっている時もエンジンを動かしている必要は本来全くないのである。エンジンは車を力強く走らせるために必要なのであり、減速する時と、惰性で走っている時と、坂を下っている(エンジンブレーキが必要な時は別)時と、止まっている時は必要ないのである。
新聞の「声」欄にこういう意見が出てくるのは、温暖化阻止のため自分のことだけでなく常に他人への影響を考える、という新しい価値観から出た現象であると思う。正に新しい価値観へシフトした現象であろう。当たり前の光景だったり、むしろ羨ましい光景だったことが批判の対象に成り下がったということだろう。20071106225621.jpgしかし、私自身が車に対する認識と価値観を変えることが出来たのは、思い切ってプリウスに買い換えたからだ。それまでは、確かに吹かし過ぎをした時はいやな気分だったり、渋滞の中ではエンジンを切ってみた事はあったが、積極的にアイドリングのことを考えなかったと思う。車に乗っている以上当然のことであり、しょうがないことだからである。
現在、ガソリンの値段が上がっている。石油の採掘量のピークが2010年前後と言われていることから見ると、もう余り下がらないのかも知れない。ガソリン代が上がることは、輸送に関わる全てのコストが上がることになり経済的な影響は非常に大きいが、そのことが切っ掛けで車を動かす回数を少なくする人も増えるだろう。
車を選ぶ時により燃費を重要視するようになるだろう。この際に自家用車を破棄して、タクシーとレンタカーに変える人も増えるだろう。メーカーも燃費とアイドリングゼロのことまで考えた車を出さざる得ないだろう。更に高性能のハイブリッド車や電気自動車が繰り上げて発売されるだろう。ガソリン代のアップで経済的には一時マイナスになるかも知れないが、結局は車産業も新しい活気を得ることになるだろう。目先の短時間の現象におたおたすることは無いと思う。モーターだけで何十キロも走れるハイブリッド車も出るようだし、200キロ走れる電気自動車の時代も目の前のようだ。そうしたらやっぱり買い換えたくなる。そうすれば昼間自宅の太陽電池で充電して使うことになり、二酸化炭素の排出ゼロの車社会は目の前である。しかし、車だけゼロになってもしょうがない。住まいの二酸化炭素もゼロを目指さなければならない。人間はやると決めれば出来ると思う。

プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。