上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またガソリン代が上がる。
値上がり前の駆け込み給油でスタンドは長い行列が出来た。赤葉51
家のプリウスの方は確か一ヶ月ほど前に入れたのだが、いまだに満タン表示なので入れる必要もなかった。
出来るだけ乗らないということが功を奏した訳である。
勿論家を出なかったわけでなく、気分転換は二人でEOS Kiss Digitalをぶら下げて歩きか自転車である。我孫子は上野から35分でこられるとは思えないほど、手賀沼、利根川など遊べるところが多く、ストレス解消がしやすいところだと思う。
ガソリン価格が下がったり上がったりは何とも頂けない。
しかし、現状を維持したいがために、バカの一つ覚えで進めようとしている政党を見ていると、この国はもう手の打ちようが無いのかなとと思ってしまう。
大体、莫大な借金が増え続けているという情況が有るのだから、先ずやることはその原因を一つ一つなくすことだろう。
白花51企業や家庭であれば、先ずあらゆる所にメスを入れ効率を上げようとするはずだ。
つまり今までのやり方が借金を生み出したのだから、そのやり方では駄目なことはアホでも分かると思うのだが、何で国になるとそんなアホでも分かる理屈が通じないんだろうか。
まあ、選挙のことを考えると、その対策のために動かなければならないのだろうが、いずれにしても根本問題は一度決めたら現在の状況を一切見ずに、ただ黙々と進めるだけという知能の低いところにある。
詰まるところ、そういう選挙を平気でやっている選挙民のレベルの低さに行き着く。
大体、こっちが選んでおいて先生でもないだろうと思うのだが、そういう空気がいまだに蔓延している所にこの国の限界があるのだろう。
競わせなければ良くならないという人間の本質さえ理解できていないで、ただ「おらが町の先生」だけで投票が行われるんだからどうにもならない。
競って自分を伸ばすことが出来た経験をしたことがないのだろうか?
選挙というものは別に優秀な人を選んでいるわけではないのだ。
夕日52単に自分から「皆様の意見を代弁する仕事を私にやらせてください」と勝手に出てきた中から選んでいるに過ぎないのだ(中には推薦された人もいる)。
能力が本当にあるかどうかも分からないのだから、少なくとも常に競わせなければならない。
それが「おらがの家は代々なんとか党だ」なんて言って居るんだから手の着けようがない。
より心地よい社会を作り上げてゆく為には、片方が少し調子に乗ってきたなら、辞めさせて、もう一方にさせて見れば良いだけのことなのだ。
選挙はファン投票ではないのだが、まだそんなことも分かっていないようだ。
などと政治のことを書くつもりではなかったのだがついつい愚痴に成ってしまった。

プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。