上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、25日21時にNHKで放映される北極海の現状についての予告編を見た。
久し振りに小貝川へカヌーを孫と乗りに行った楽しいブログを書こうとしていたのだが、何だか浮ついているようで文章が出てこなくなってしまった。カヌーN
写真はニコニコとカヌーを漕いでいるのだが、今の心情と何ともしっくりこない。
こんなその場だけの楽しみを体験させたからと言って何になるのだろうかと考えてしまう。
カヌーで時間をつぶしている暇があったら、孫達のためにもっと何かしなければならないことがあるんじゃないかと思うのだ。
今日の朝刊にCO2濃度が今までの最高値に達したことが載っていた。
ぼけっとしてる間にCO2濃度がどんどん加速しているわけだ。北極海の氷が溶けグリーンランドの氷が溶けると海水面が6~7m上昇すると言われている(但し、グリーンランドだけが溶けるなんていうことはなく、当然同時に南極の氷も溶けるのだろうから海水面はこの倍ぐらいになるんだろう)。その前兆であろう氷河の減少が急速に進行していることも画面に映されていた。
こんな現象が次々に知らされているのに、のんびりカヌー遊びをしていることがどうも心から楽しい気持ちにしてくれないのだ。M.jpg
しかし、北極海の氷が減少したら、ここぞとばかりに地下資源に群がるというのは、人間をどう理解したらよいのだろうか。
そこから収奪した化石燃料を益々大量に廃棄して、更に氷を溶かして掘削しやすくしようというのだろうか・・・・
方や京都議定書を国家間で決めておきながら、その一方で益々CO2を出すための行動をその国家が取る、というのは何とも理解できない。
理解できない方が悪いんだろうか。
しかし、自分もそういう行動を取る同じ人間であるわけで、とすると益々分からなくなってしまう。そんなことが続くようであれば、人類の会を脱退できないだろうかと思ってしまう。
人間が偉そうな顔をしなければ、まだ何だか分かるような気がするが、偉そうな顔をしながら結局はメチャクチャしか出来ていないことが何とも理解できない。
温暖化対策を積極的に取ることは経済競争力を損なうという主張がある。何を恐れているんだろうか。
私たちはこの前の戦争で全てを失った。物的にもそうだが、人的にも最大の戦力である優秀な若者(いわゆるエリートと言われる人間を意味しているわけでない)を多数失った。そんな中から立ち上がって今を築いたのではないのか。むしろそれまであった物、それまでの常識を全て失ったために、新しい道に踏み出せたのかもしれない。タンポポ524
それに比べれば太陽エネルギー社会に切り替えるのにほとんど失う物は無いはずである。当時の経営者や政治家に比べれば今の情況は余りにも甘い情況ではないかと思う。単に甘えているに過ぎないのではないだろうか。
折角ガソリンエンジンの車も買ったのに、と先のことは何も考えず単に今を維持したいと考えているだけなんだと思う。企業で言えば、折角社長に成れたのだからこのまま何とか退職金を手にしたい、としか考えていないんじゃないだろうか。
それが産業・分野別に削減可能量を積み上げる「セクター別アプローチ」などというもっともらしい言い方を生み出したのだと思う。
削減可能量などと言ったら所詮人間のやることだから適当に甘くなるのが当たり前である(もしかしたらそういう人達は神様のご家族の方かも知れない)。
今そんな悠長なことが言っていられるのだろうか。そういう言い方をしている人達は一体未来をどうしたいというのだろうか。人間なんて所詮強制されなければ出来ない生き物でもある。先ずは温暖化による環境破壊を食い止められた現象が見られるようになるまでは、甘ったるいことを言わずにがむしゃらに突き進むしかないと思う。それが見えたら一段落、それから新しい文明を楽しめばいいと思う。それは孫達の時代か、ひ孫達の時代か、その先か分からないが、その為に今は多少我慢しなければならないのはしょうがないんじゃないかと思う。かぬー1
そういう時代に巡り会っただけのことに過ぎないのではないか。自分が好むと好まざるとに関わらず戦争の時代に巡り会ってしまった人生に比べれば、命が取られるわけではなく別にどって事はないのだろう。
この国は昔から最初に日が昇る「日の出づる国」と言って振る舞っていたのだから、今こそ、その「日の出づる国」に相応しい最初の太陽エネルギー国家を実践すべきではないだろうか。
総理大臣殿!適当にお茶を濁していないで、洞爺湖サミット頑張ってください!

プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。