上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この夏は、汗を綿より10倍吸収し放散させるという宣伝文句につられて、ミズノの「ドライベクター」という下着を買ってみた。もう一つ、フェニックスの「クィックドライ」というTシャツを買った。雲木725夏だから暑いのはしょうがないが、少しでも快適に過ごせれば良いなという思いからである。
やはり近頃の夏は暑すぎる。年も年だし、しょうがないやと言って諦めるだけではシャクなので試してみたのだ。
結論を先に言えば大正解であった。汗をかいてもベチャとしないのだ。
今までは綿を買うのが当たり前だったが、こうも違うかとびっくりした。シャツに汗の滲んだ跡が出ないばかりか、それでいて肌触りもサラサラなのである。
ちょっとした魔法のようで、不思議くらいである。このくそ暑い東京の街中へ出てみると効果は特に良く分かる。
試したいという気分もあり、暑い東京へ出て行くのがちょっとは楽しくなった。
その上、アウトドア用のチタンコートした帽子と、ゴアテックスのウオーキングシューズで決めてあるので、快適さも更に増している。
家の温熱環境というものは何も断熱材や暖冷房機だけで決まるものではないことが良く分かる。
要は、出来るだけエネルギーを使わないで、自分自身が如何に快適に感じられるかということである。
暑いと感じたり寒いと感じた時、先ず第一に衣服を調整することは誰でもが知っている。
それをもっと前面に押し出し、積極的に取り入れるべきであろう。
今までの夏は、下着を着ないで半袖のシャツを直接着ていたが、明らかに吸収放散下着を着た方が快適に感じる。
蔓波25二枚の方が一枚より倍の空気層により放熱量が抑えられて暑くなりそうだが、その常識が通用しないところが何とも面白い。
実は冬用の暖かい下着は既に愛用している。しかし、長袖タイプは買って損をした。温か過ぎてとても着ていられないのだ。
前々から「床暖房を入れるだけで快適になるわけではなく、条件さえ揃えば特別に床暖房を入れなければならないわけではないんですよ」と言ってきたが、CO2が止まりそうもない現状を見ると、いよいよ化石エネルギーレスタイプの「住まい」をより真剣に、早急に考え出さなければならないと思う。
衣服が高機能化すると室内温度は、当然何度か下げることが出来るだろうと思うが、そうすることによって多少気になることも出て来る。
それは脱衣室と浴室である。ここは、いくら衣服が高性能になっても、それを脱がなければならないので、それなりのことを工夫しなくてはならないだろう。
衣服を着て行動する居間や台所等の温度は下げられても、裸になる部屋の温熱環境は、当然裸での適温にしなければならない。
今まで一般的に、居間、食道、台所を主体に床暖房などを入れてきたのだが、衣服が高機能化すると、むしろ主体は脱衣室や浴室の熱環境重視にしなければならないのではないだろうか。
冬場に於ける高機能衣服の利用により、室内温度を低下させることは、自分が放出している熱を衣服の外に出さないようにして大切に使うということである。
どんな極寒の地であっても衣服がちゃんとしていれば、自分が発する熱だけで寒さを感じないで居られることを考えれば、この際、寒さ対策の第一歩は衣服を考えるという設計の仕方があっても良いと思う。
それから住まいそのものの断熱特性などを考えると言うことである。
衣服を含めた設計が住まいの設計になり、もしかするとイニシャルも下がるのではないだろうか。
かつら725太陽熱だとか地熱だとか言う前に、体熱の利用、つまり衣服の工夫が当たり前だが最重要なのかも知れない。
室内全体の温度を快適に維持するより、皮膚と衣服の間の狭い空間を温めるのであれば、自分の身体が放出している100W程度の熱で十分である。
その熱はどうせ捨てる熱なのであるから勿論タダである。
生活の中に於ける熱バリアは、衣服と壁の断熱性能である。
ここまで衣服の性能が進化してくると、つまり薄い上に軽くその上、暖かさが確保できるなら、今までのように室内空間だけの温熱環境設計では片手落ちなのではないだろうか。タダの100W制御の方が圧倒的にランニングコストは下がることになるし、システムも簡単になる。
「灯台、下暗し」とは正にこのことであるように思う。
現在、CO2ゼロの住まいを目指して、いろいろ検討しているが、キーポイントは最も身近な自分の体温にあるのかも知れない。
発熱器である生物は宇宙の原理によって活動している。それが出す熱は最も自然な自然エネルギーと言えるのかも知れない。





プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。