上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国オリンピックが北京で始まった。相変わらずバカの一つ覚えで「平和の祭典」だそうだ。
見え透いた建前に過ぎない事は誰でも知っているのに、よくもまあもっともらしい顔をして「平和、平和」と連呼しているのには辟易する。
無名810「平和の祭典」中でグルジアとロシアが戦争に発展しそうだ。古代ギリシャでは一応、あらゆる戦いを中止してオリンピアに集まったとされているが、今はそれもできない。
テレビを見ていたら開会式が始まった。そこで行われているパフォーマンスは、確かに凄いと感じたが、素直に喜べないし、全く感激を覚えなかった。
スポーツマンシップで行われる競技に、政治的な事から解放されて開催されるはずの競技会に、こんな事が何で必要なんだろうかと感じたからだ。
勿論、オリンピックが本当に平和につながるなら、どんなことをやってもそれは感激の対象になると思うが、64歳にも成ると、そんな見え透いた嘘には乗らない知恵が付いたのだと思う。
今回は特に、国家の威信顕示以外なにものでもなかった様に見えた。但し、個々のパフォーマンスの芸術性について言っているのではない。
オリンピックは「参加することに意義がある」と、相変わらず、これまた見え透いた建前を言うが、それを言うなら、選ばれたことに意義があると言うことではないだろうか。
しかし、一端、選ばれた以上、参加することに意義があるなんて軽々しく言うべきではないだろう。
勝とうと思わない選手なんて何処の世界にいるというのだ。
何ごころか知らないが、試合をする前から負けることの予防線を張るなど、何ともおかしいことだと思う。
想像できない、正に血の滲むような努力の結果、選ばれた選手の人達に失礼なことではないだろうか。
また「平和の祭典」などと、できもしない抽象的な言葉など今さら持ち出すことも、もう止めるべきだろう。
いっそのこと「兵和の最転」にしたらどうだろうか。よっぽど具体的な対策が立てられると思う。
ダム810いずれにしても、これだけ長い間やってきても、オリンピックと平和とは何の関係もないし、オリンピックにそんな力があるわけが無いことが証明されているんだから、オリンピックから少なくとも「平和の祭典」という言葉は外すべきである。
そんな言葉に自己陶酔しても何の社会進化とも結びつかないし、その暇があったらもっと具体的な対策を検討すべきである。
温暖化により生活の全ての常識を逆転させなければならない時代なのだから、オリンピックの存在意義もイメージも、当然全て再考すべきである。
化石エネルギーをたくさん使えば使うほど進化しているのだ、ということから使えば使うほどアホなことなんだ、ということに既に180度逆転している時代に、オリンピックに対する常識だけが変わらないで良い、ということなどあり得ない。
先ず、開催場所は固定すべきである。ふらふらとあっちこっちでやるべきでない。
今、地球環境にとってはそんな政治ショーに時間と能力と金を使っている暇など無いと思う。
例えば、オリンピックの開催はすべてギリシャにすべきである。本来、オリンピックとはそうだったはずだ。
特に陸上競技は同じ場所で、同じ条件で記録を競うのが当たり前の事ではないのか。
条件が全て違うのに、0.01秒を競う意味が本当にあるのだろうか。
特にマラソンはおかしい。全くコースの条件が違うのに時間で比較するなど何の意味があるのか。
予選のない一回の勝負であるなら、単なる勝ち負けの問題で良いのではないだろうか。
マラソンの記録は、例えばオリンピアのコースと決めるべきである。そうすれば何時の記録も比較ができ(その都度、天候が違うという事は残る)、その意味も重さも違うものになる。夕景
単なる政治ショーにしないためにも、開催場所は固定すべきである。
今度はどんな所なんだ? そこの空気はどうなんだ? 何て言っているよりも、聖地オリンピアを目指しての方がよっぽど気合いが入るだろうし、よっぽど夢があるのではないだろうか。
いろいろな国で開催すれば、多くの人がオリンピックを見ることができる、という意見もあるだろうが、60何億人の中で見られる人なんて所詮一握りだろう。
どうしても見たいなら、各国に共通の標準施設を作って、世界が一つになるとか、平和とか、いう言葉は一切入れず、純粋に世界スポーツ競技会を順繰りにやればよい。
自分の能力を最大限向上させるために努力をしてきた純粋な選手の人達を、もうそろそろ単なる政治ショーに利用すべきでない。

プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。