上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プリウスは単に燃費の良い車と思って買った。

IMG_3037*.jpg

実は、環境のことを考えると、燃料電池車が出るまで車は買い換えないつもりだったのだが、(このことは「エコロジーを考える2人旅」の中で宣言してしまっているんですが、済みません!訂正します!)今、出している排気ガスの量が気になり始めた。
確かに車の生産時には二酸化炭素の発生はあるのだが、これからも車に乗り続けるなら、今、出すべきでない方を選ぶべきではないかと思うようになった。
しかし、買い換えるに当たり、今まで乗っていたインプレッサ/スポーツワゴンWRXとそのコンセプトのあまりの違がいに当然迷った。
車に対する自分の価値観を180度大きく変えざる得ないからだ。

試乗した時の感じは、思ったより加速感は良いし、特別ストレスを感じなかったのだが、やはり完全なオートマであることが何とも気になった。
何にしろ、今までマニュアル車しか買ったことがないし、エンジンをどう動かすかは自分が体で感じて決めるものであり、車ごときに決めさせるものではないと思っていたのだから・・・
しかし、初めて乗った時、これはもう人間の感覚では無理だと思ったし、プログラムに任せるしかないと直感した。
これから主流になる燃料電池車は当然ガソリンエンジンは無いのだし・・・・
自分の長年培ってきた価値観が殆ど意味が無くなることが、時代の変化なのだなと遅ればせながらまた感じさせられてしまった。
物事にこだわることは必要だけれども、それが直接環境に影響を与えるとなるとそうも言ってられないだろう。
その辺の見極めがこれからの生き方にかなり重要になって来るのではないだろうかと思いプリウスに買い換えた。
次回は「プリウスを運転して・・・・」


プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。