上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現在、断熱ロールカーテンの商品化のため、部品メーカーとの打ち合わせなど時間が無くブログを落ち着いて書く時間がない。
五月の連休に舞鶴から丹後半島を回り網野まで走った。
「男はつらいよ」と「釣りバカ日誌」などで前々から気になっていた船屋の集落である伊根に一度行ってみたかった。
今回の旅は特に良い人と良い宿に恵まれた。
年を重ねると益々自転車の旅が珍しがられるのを感じるが、それにしても今回も自転車の旅人には余り会わなかった。
5月2日の京都発舞鶴行きの特急が8時過ぎだったので前の晩に京都の駅前に泊まった。
夕食は「旬彩ダイニング 出町 葵匠」で私の65才の誕生日を祝った。田辺宗

2日、西舞鶴に降り、宅急便の舞鶴岡田センターで自転車を受け取り、宅急便例のごとく入れてきた箱は最終地の網野宅急便センターに送りスタートした。
舞鶴港を右に見ながら西進、念仏峠を越えて八雲橋を渡り、由良川の西岸を若狭湾に面した由良浜に向かう。由良のハクレイ酒造に寄り酒粕アイスを食べた。アイス酒粕の味が強く旨い。鳥居

奈具海岸を西進、栗田湾を右手に見ながら栗田半島を一周。先端近くの島陰から田井までは結構な登りで汗だくになった。しかし、その途中で木々の間から見え隠れする幾つかの小さな砂浜は美しく、プライベートビーチのようでホッとさせられた。
後は宮津湾と天橋立を右手に見て南下、今日の宿「自然派レストラン&一日ひと組の宿 そうか」を目指した。
超ご推薦の宿である。そうか4人
野村哲矢・レイコご夫妻が迎えてくれる。自分たちが一組だけという気安さと、何と言っても料理が旨かった。
死ぬまでに是非一度訪ねられることをお薦めする。
ここで私達一組だけが独占するという贅沢味わえ、宮津湾の夕暮れの景色を見ながら38回目の結婚記念日に乾杯出来たことにとても満足させられた。
詳しくは是非ホームページを・・・・
自然派レストラン&一日ひと組の宿 そうか TEL・FAX 0772-22-1786 http://souca-souca.com/
初日の走行距離34.9Km

そうかテラス
そうか食道
そうか二人






プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。