上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070617083803.jpg
トレンクルで旅に出るとき、荷物の取り付け方はとても重要だ。トレンクルの最大の欠点はタイヤの径が小さいので安定性が他に比べれば悪いことです。その為、フレームからできるだけ飛び出さないように荷物を取り付け、振られないようにする必要がある。トレンクルに既存の取り付け方式を採用するのは良い結果を生まないと思う。20070620074809.jpg旅に出るとき、トレンクル以外の荷物はザック一つである。トレンクルを組み立てるとザックを左写真のように引っかけ、フレームの上に乗るようにする。背負ったとき、腰に止めるベルトをフレームの下で止め、ザックが飛び跳ねないようにする。更に別のベルトを用意しておき、ハンドルステムに固定する。ザックが厚すぎるとペダルにぶつかるので、軽くてかさばる上着やセーターなどは防水の袋に入れてサドルの下にくくりつける。20070620132229.jpg(上写真)水はザックのサイドポケットに入れておけば便利このうえない。(上写真)このようにザックを取り付けると、走っていて荷物に振られることは起きず、とても安全だ。サドルの下にはあらかじめベルトを固定しておき、素早く確実に防水袋が止められるようにしておくと更に便利だ。(下写真)

プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。