上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後ろの変速機のワイヤーを交換しました。
現在の変速機の切り替えレバーはブレーキレバーと一緒になっていて,昔、慣れ親しんだ構造とは大きく違い、学生時代に取った杵柄は殆ど使えません。
進化した為と言えるのでしょう。
ワイヤーを取り替え、9段が確実に変速できるように調整するのに1時間以上掛かってしまいました。
今の自転車は高性能には成って居ますが、その分、調整が微妙だったり、メーカーによって構造が違ったりと、素人にはいろいろと難しくなってしまったようです。
市販のメンテナンスの本にも専門店に任せた方が良いというふうに書いて有る部分が幾つか有ります。
そう言われてしまうと意地でも自分で何とかしてやろうと思ってしまいます。
この自転車はレーサーなのでフロントバックは付くような前提に成っていません。
その為、フロントバックを付けると変速用のワイヤーがバックで無理に曲げられ、上手く変速が出来なくなります。
それで今回の交換になった訳です。
今回は後ろのギアも変えました。
一番大きいギアが歯数27から28に、最小ギアが11になりました。
本当は最大歯数を30にしたいのですが、今付いているデュラエース7700という変速機は歯数30に対応していないことに成って居ますが、その内、試してみようと思っています。
ギアを外す為の専用工具は2種類買いました。
これから、9段用チェーン、ギヤクランク(44×30)、サドル、バーテープを変えてサイクリングをしやすくするつもりです。
それにサイクリングをするのならサドルバックと輪行袋も必要です。

プロフィール

izena社長 前田誠一

Author:izena社長 前田誠一
FC2ブログへようこそ!

ブログ全記事表示

カテゴリー

リンク

人気BLOGランキング

ランキング人気 20070719115222.gif にほんブログ村 環境ブログへ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。